イベント情報(ライブ、講習会、販売会etc)

Flamcneoクルソ

【ONLINE】スペイン <『サンボンバ』オンラインクラス・ヘレスのクリスマスソングを歌って見よう!>

2020-12-06 (日) 20:00~21:00

【『ヘレスのサンボンバ』オンラインクラス *体験しやすい価格に設定!】

文化遺産にも指定されたヘレスのが発祥である年末の『サンボンバ祭り』知ってますか?

ここ近年日本でもブームになりつつありますよね?ブレリアの発祥地のヘレスは、クリスマスソング(ビジャンシーコ)を歌うお祭り、サンボンバ祭りが11月終わりからクリスマス・イブまでの間、町のあちこちでたくさん行われます。

老若男女みんなが合唱しながら祝う、参加型の楽しいイベントです。カンテとは違ってコブシがないので歌いやすいです。

サンボンバの本場ヘレスの歌い手、一目置かれているあの有名なギタリスト『パリージャ・デ・ヘレス』の姪っ子の歌い手、ロシオ・パリージャから直々に歌を習う体験をしてみませんか?

 

<ロシオ・パリージャ・フェルナンデス>

ヘレス出身のカンタオーラ。フラメンコ名門一家に生まれる。ギタリスト巨匠『パリージャ・デ・ヘレス』の姪。お腹の中にいるときからフラメンコがある環境だったため、そのまま自然に歌い手になり、小さなときから数々の舞台やフィエスタでカンタオーラとして国内外で活躍。

このヘレスのサンボンバ祭りは、叔父の『パリージャ・デ・ヘレス』が、昔から歌い継がれていたクリスマスソングをフラメンコ風にアレンジしてシリーズ化CDを制作を続けたことで、急激にスペイン各地に広まった。ロシオは、この20枚以上になる数々のCD全てに出演。

彼女にとってサンボンバ祭りの歌は、自分の一部になっているほど慣れ親しんでいるもの。ネイティブ中のネイティブである。

 

*ロシオが歌うサンボンバ祭りの動画*

https://youtu.be/S787_nFlxJg

 

<『サンボンバ』オンラインクラス・ヘレスのクリスマスソングを歌って見よう!>

*日程>2020年12月5日(土)6日(日)20時から21時

 

*内容>通訳付きサンボンバ祭りの歌(フラメンコ風クリスマスソング ビジャンシーコ)

・1日目 有名な曲「Los caminos que hicieron」

・2日目 クリスマスソングをブレリアに乗せて

 

*受講条件>

・歌の初心者から中級者まで

・リアル受講→ビデオ電話Zoom使用(使用したことのない人には事前にご説明します)

・録画受講→後日YouTubeで視聴できるURLを送ります。

 

*料金>日本の銀行口座へ振込み

・1日のみ受講2500円

・両日受講4000円(1クラス2000円)

・録画1クラス分1500円、2クラス分3000円

 

*申し込み・問い合わせ先> bailamaki@gmail.com (飯塚)

・メールのタイトルに『サンボンバクラス受講希望』と書いてください。

トップへ戻る